商品コード:
911809
サイズ係数:
53
重さ係数:
181

教育トークライン誌2018年9月号 バックナンバー

750 円(税込)
個数
恐れ入りますが、お客様のご都合による商品の返品は承りかねます。詳しくはこちらをご覧ください。

この商品についてのお問い合わせは、上の「お問い合わせ」ボタンをクリックしてください。どうぞお気軽に!

こちらはポスト投函可の商品です。

詳しくはこちらをご覧ください。

ポスト投函でのお届けをご希望の場合は、カートの中にはポスト投函可商品のみを入れ、
【サイズ係数合計:200、 重さ係数合計:900】以内としてください。

※こちらは1冊毎のバックナンバー販売ページです。年間購読はこちらからどうぞ。

~『教育トークライン』とは~

『教育トークライン』誌は、先生のための教育総合情報誌です。
“明日の授業にすぐに役立つ”情報から、これからの教育界を先取りした最新情報まで、幅広い情報を先生方にお届けします。

「すべての子供の学力を保障する」

このスローガンを掲げ、すべての子供が等しく高いレベルの教育を受けられるように、教育技術や教育情報を共有するための雑誌として、『教育トークライン』誌は誕生しました。
1989年の第1号発行より、多くの先生方の応援を受け、定期購読誌として発展してきました。

●『教育トークライン』の内容
・向山洋一(TOSS代表)、向山行雄氏(全国連合小学校長会顧問)の貴重な論文
・“明日の授業ですぐに使える”情報や、最新の教育情報を知ることができる特集
・新任の先生でも、すぐに授業で試し、効果をあげることができる授業実践の紹介
・特別支援教育について、専門家や最前線で活躍する先生の、“困ったあの子にどう対応すればいいの?”という疑問を解決してくれる連載
など。

先生方の悩みが解消し、「明日、学校に行くのが楽しみになる」ように、『教育トークライン』誌は全力で応援しています。
学級経営や授業に悩んでいる先生、より良い教師になるために学びたい先生、ぜひ『教育トークライン』誌をご購読ください。

2018年9月号(No.501)は、「特別支援の子の力を伸ばすTOSSの指導法」の特集です。

『教育トークライン』9月号は、TOSS代表向山洋一が最も力を入れていきたいことに挙げている「特別支援教育」についての特集です。
『教育トークライン』誌の谷和樹編集長はいいます。
「結論から言えば、『授業の腕を上げる法則』(向山洋一 学芸みらい社)の「授業の原則十ヶ条」を本当に使いこなすことができたなら、それらの困り感はほぼ解消される感じがします」
「一時一事の原則」など、TOSSで学ぶ先生方が昔から行ってきた授業技術は、特別支援教育の現場でも有効な方法ばかりなのです。

9月号の特集では、そういった基本的なスキルから、特別支援に有効な教材(「ジャンボ ホワイト・TOSSノート」「パッと行動支援絵カード」など)、給食指導や音楽の授業まで、さまざまな視点から「困り感」を解消するための方法をご紹介いたします。
“気になるあの子”への対応をどのようにしたらよいか悩んでいる先生方に必読の特集です!!

【内容】
1、子供が正反対の姿になるリレーバトンパスの指導場面(小野隆行)
2、チャンクを明確にすれば言葉の意味が子供に届く(河田孝文)
3、リズムとテンポのある知的な授業は、不規則発言を自然に消してしまう(木村重夫)
4、「教えて褒める」の繰り返しで子供は救われる(川原雅樹)
5、手元のノートと同じマス目、同じ色の線だから、すらすらと黒板を写すことができる(森元智博)
6、特別支援の子の力を伸ばすTOSSの指導法(手塚美和)
7、まずはクールダウン室を用意する(間嶋祐樹)
8、海外の先行実践を取り入れた「パッと行動支援 絵カード」
9、五七五の音と絵で子供が覚える望ましい行動(笠井美香)
10、「自分で解き進めて、自分の力だけで70点が取れました。こんなこと、初めてです」(望月健)
11、計算の苦手な子も安心して使える「百玉そろばん」
12、その子に応じた給食指導を!(鈴木恭子)
13、宿題で学力を上げようとするのは、教師の怠慢(高杉祐之)
14、「子供を傷つけない」のが指導の原則(許鍾萬)

9月号では、『TOSS特別支援教育』誌とタイアップしています!

9月号の特集は「特別支援の子の力を伸ばすTOSSの指導法」です。
そこで、東京教育技術研究所から発行している『TOSS特別支援教育』誌とタイアップいたしました。
具体的には・・・
1、『教育トークライン』9月号と『TOSS特別支援教育』10号の裏表紙でお互いに宣伝する。
2、「デジタル・トークライン」9月号に『TOSS特別支援教育』誌のPR動画を掲載する。
3、『TOSS特別支援教育』誌のFacebookに『教育トークライン』9月号のPRを掲載する。
4、『教育トークライン』9月号の東京教育技術研究所とのタイアップ商品に、『TOSS特別支援教育』誌特製の一筆箋がつく。
他にも9月号誌上に『TOSS特別支援教育』のPRが掲載されています。どこにあるのか、探してみてください!

「新学習指導要領対応」のページは、河田孝文氏の道徳です!

9月号の「新学習指導要領対応 道徳はこう指導する!」は、TOSS道徳の第一人者である河田孝文氏が執筆しています。
「手品師」という、とても有名で、先生方の中には授業で扱った方も多いお話を題材に、「主体的・対話的で深い学び」につながる授業実践を発表しています。
道徳資料を活用した授業で討論を仕組むときの原則は何か、河田氏は教えてくれます。
河田氏の「人生の選択」という視点で組み立てた道徳授業の提案は、必見の内容です!

「デジタル・トークライン」は豪華コンテンツぞろい!

「デジタル・トークライン」9月号
【CONTENTS】
1、向山語録 「面白いな、とかそういうの思わない?思った?そういうんでいいんだよ。」
2、谷編集長の5minアンサー「夏休み明け クラス再構築の急所」
3、高段者に聞く Q&A! 木村重夫先生の「教師のうちにやっておきたいこと」
4、特集:特別支援の子の力を伸ばすTOSSの指導法
  タイアップ企画!TOSS特別支援教育誌PR動画 小嶋悠紀先生
5、デジタル・トークライン連動企画! デジタルでダウンロード、本誌で解説。
6、大成功の絵画工作指導(カラー画像)
7、今月のサークル動画
8、本誌掲載論文の関連カラー画像
①写真で解説!TOSS流板書術・ノート術
②授業が激変!TOSS指導法最前線
③現在進行形の教科書単元
④「基礎基本の授業例」と「主体的で深い学びの授業例」
⑤授業技量向上の法則
⑥人気女性ライター トークラインここだけの裏話
9、本誌PDF
10、今月の表紙人物(金子賢太郎について・水川勝利)

※コンテンツをご利用になるには、本誌に掲載されたパスワードが必要です。

この商品に対するお客様の声

商品コード:
911809
サイズ係数:
53
重さ係数:
181

教育トークライン誌2018年9月号 バックナンバー

750 円(税込)
個数
恐れ入りますが、お客様のご都合による商品の返品は承りかねます。
詳しくはこちらをご覧ください。
TOPに戻る