商品コード:
191000
サイズ係数:
250
重さ係数:
900

教育トークライン誌(年間購読)

8,500 円(税込)
開始号
個数
こちらをご購入頂くと今回のご注文が 送料0円

商品についてのお問い合わせは下記お問い合わせフォームから受け付けています。お気軽にどうぞ♪

大変申し訳ありませんが、お客様のご都合による商品の返品は受け付けておりません。
詳しくはこちらをご覧ください。
定期購読に関する詳しいご案内、各種変更手続き用書類はこちらにございます。

教育トークライン誌は「教育」をテーマに、授業論から学級経営運営論、はたまた社会貢献活動まで幅広く取り扱っています。
「明日の授業について何をどうしたらいいのか。わからない」
「授業の基本ってそもそも何なの?」

といった素朴な質問にも自信をもってお答えできる雑誌です。

毎月710円弱の投資で教師力がUPすること間違いなしです!!
年間定期購読料8,500円。
毎月15日発行。年間12冊。
※書店では販売していません

向山洋一の授業実践と授業理論 

TOSS代表向山洋一氏から、次々と最先端の問題提起がされます。
教師やTOSSのあるべき姿、進むべき方向が示されます。
教育トークライン誌(年間購読)

2018年6月号(No.498)は、「日本の英語教育「失敗の本質」を探る」の特集です。

とうとう、小学校での外国語教育が、新学習指導要領移行期に突入しました。
そんな折、『教育トークライン』では、「諸外国に比べて遅れていると言わざるをえない」と言われる日本の英語教育について、根本から考えていきます。
学習指導要領に入る以前から英語教育に力を入れてきた「トップランナー」の先生方が、さまざまな角度から英語教育について語っていきます。

【内容】
1 方針は口でいくらでも語れる。しかし、授業という形で語れるものはTOSS型英会話だけだ
2 学んだことはできる。学んでいないことはできない
3 「やり取り」を重視した指導が子供に英語力を付ける
4 2文のやり取りの積み重ねで自由に会話
5 世界の最先端の情報は英語で発信されている
6 「今、なぜ英語が必要なのか」英語により自分の世界が広がる
7 「英語」は世界に通用する人材の必須条件
8 「英語は話せて当たり前」の世界の国々の子供たちと、同等に渡り合える子供を育てる
9 相手のニーズに応えられるようになるのがTOSS型英会話指導法である
10 自動翻訳により英語教育は無用のものになるか
11 子供に自信を付けるパフォーマンステスト
12 英語は実技! パフォーマンス評価を取り入れる
13 まずは、教師がICTを使って英語を学習する
14 タブレットPCで写真を提示、お薦めの旅行スポットを知らせる
教育トークライン誌(年間購読)

若手/実力派執筆陣が集結 

リアルタイムの教室で瞠目の教育実践を
繰り広げている若手実力派ライターが勢ぞろいします。
例えば、

・授業が激変!TOSS指導法最前線

・[国算]現在進行形の教科書単元 すぐに追試できる開始15分間の発問
・特別支援教育 専門家の視点&全国で大人気 小嶋・小野二人の〝特別支援教育の指導システム” 

・授業技量向上の法則

こうした連載を分かりやすい筆致で毎号具体的に書いていただきます。
教育トークライン誌(年間購読)

大好評!デジタル・トークライン 

本誌の内容をより深く理解できる動画と写真が満載のウェブサイトです。
トークライン会員(購読者)限定でご覧いただけます。
http://talkline.tos-land.net/


1.今月の向山洋一 教育語録
2.谷編集長の5min.アンサー(動画&音声)
3.TOSS高段者に聞く Q&A!(動画&音声)
4.特集ページ
5.大成功の絵画工作指導
6.デジタルでダウンロード!本誌で解説
7.今月のサークル紹介(動画)
8.写真で解説!板書術・ノート術
9.トークライン本誌PDFデータ
10.表紙人物解説

トークライン会員限定 「殿堂入り」コンテンツも閲覧できます 

TOSSランド(http://www.tos-land.net/)の「殿堂入り」コンテンツを
閲覧するためのパスワードを毎号お届けします。

この商品に対するお客様の声

商品コード:
191000
サイズ係数:
250
重さ係数:
900

教育トークライン誌(年間購読)

8,500 円(税込)
開始号
個数
こちらをご購入頂くと今回のご注文が 送料0円
大変申し訳ありませんが、お客様のご都合による商品の返品は受け付けておりません。
詳しくはこちらをご覧ください。
TOPに戻る