• NEW
商品コード:
103550~103552
サイズ係数:
100~200
重さ係数:
287~611

向山の主張

3,000~5,000 円(税込)
通常価格: 3,000~5,000 円(税込)
シリーズ
個数

商品についてのお問い合わせは下記お問い合わせフォームから受け付けています。お気軽にどうぞ♪

大変申し訳ありませんが、お客様のご都合による商品の返品は受け付けておりません。
詳しくはこちらをご覧ください。

こちらはポスト投函可の商品です。

詳しくはこちらをご覧ください。

ポスト投函でのお届けをご希望の場合は、カートの中にはポスト投函可商品のみを入れ、
【サイズ係数合計:200、 重さ係数合計:900】以内としてください。

本書は、2012年8月から2017年6月までの間にTOSS-SNSで向山洋一が発信したダイアリーから厳選したものを編集しました。

大きさは新書サイズなので読みやすく、4冊にまとめ各巻およそ190ページで販売します。
各巻のテーマごとにメッセージがまとめられ、数々の言葉から教師としてのあり方を学ぶことができます。

第1巻 TOSSで活動するということ
第2巻 TOSSで活動するということ
第3巻 教育技術を学ぶということ
第4巻 教育技術を学ぶということ

第2巻には谷和樹先生の解説と第4巻には伴一孝先生の解説を収録しています。
向山洋一も「刊行によせて」を書き起こしました。

全4巻セット……5,000円(税込)
1・2巻セット……3,000円(税込)
3・4巻セット……3,000円(税込)

※1・2巻と3・4巻は、セットのみの販売です。ばら売りはありません。


  

第1巻・第2巻について

TOSSで活動することについてテーマ毎にまとめています。
以下のようなテーマがあります。

・一門合宿の感想
・中央事務局での向山の指示
・TOSS学生への指示
・効果的な宣伝物
・研究はどうすすめるか 
・TOSSをどう広めるか
・文科省との会議
・TOSSセミナー講師の条件 などなど

第3巻・第4巻について

教育技術を学ぶことについてテーマ毎にまとめています。
以下のようなテーマがあります。

・教師が学ぶべき重要なこと
・なぜ向山は考えつくか
・坂本茂信先生について
・教え方セミナーを貫く原理
・新年度にまずやること
・大塚の教育
・教師なら読んでおくべき本 などなど

この商品に対するお客様の声

  • NEW
商品コード:
103550~103552
サイズ係数:
100~200
重さ係数:
287~611

向山の主張

3,000~5,000 円(税込)
通常価格: 3,000~5,000円(税込)
シリーズ
個数
大変申し訳ありませんが、お客様のご都合による商品の返品は受け付けておりません。
詳しくはこちらをご覧ください。
TOPに戻る