商品コード:
103325
サイズ係数:
250
重さ係数:
370

向山洋一教え方ステーション 1〜7セット

21,000 円(税込)
個数
恐れ入りますが、お客様のご都合による商品の返品は承りかねます。詳しくはこちらをご覧ください。

この商品についてのお問い合わせは、上の「お問い合わせ」ボタンをクリックしてください。どうぞお気軽に!

2006年に限定配信した『向山洋一教え方ステーション』がこの度DVDになりました。

全45回の中から7本を厳選し、DVDに収めました。

向山洋一が語る、あかねこ漢字・計算スキルのユースウェア、赤えんぴつ指導など、必見のシリーズです。

※販売記念特典として向山洋一仕事場写真(小)(大)をプレゼント!(なくなり次第終了)

No.1 『あかねこ漢字スキル』のユースウェア(24分58秒)

漢字スキルを使った漢字の教え方全プロセスの公開。

必見である。我流であかねこ漢字スキルを使っても効果がない。

それがはっきり分かる、貴重な放送である。

漢字の教え方が「システム」としてギュッと詰め込まれているのが

『あかねこ漢字スキル』だとよく分かる。


No.2 『あかねこ計算スキル』のユースウェア(16分52秒)

教材には、必ずハードウェア、ソフトウェア、ユースウェアの側面がある。

それをTOSS教師の企画執筆の『計算スキル』で明らかにされている。

TOSSの指導法コンセプトがぎっしり詰まっている教材。

スキルとドリルの違いも明らかになる。

また、得意な子にも不得意な子にも配慮が行き届いている教材であることがよくわかる。

『計算スキル』採用の先生方にも、これから採用される先生にも非常に役立つはずである。

必見。


No.3 『話す・聞くスキル』の教え方(12分35秒)

話す、聞くの音声指導教材が出た。

その指導法の一端を向山洋一が披露する。

口調の異なる「あっ」、「それほんとう!?」「じゅげむ」など、

盛りだくさんの指導例を紹介している。「ケーキの作り方」などの珍しいものもある。

参考例にして、授業で役立ててほしい。


No.4 赤えんぴつ指導(20分31秒)

シャープペンシルやボールペンでなくて何故鉛筆か赤えんぴつかがよく分かる。

赤えんぴつというシンプルな教具でどれだけ教育や指導の可能性があるか

はかりしれないという放送。

赤えんぴつ指導の極意が満載。

「たかが赤えんぴつ、されど赤えんぴつ」の向山洋一指導法が明確に語られている。


No.5 「わかる」とはどういうことか(15分41秒)

私達は毎日子どもたちに勉強を教えているが、

そもそも「分かった」とはどういうことなのだろうか。

「僕、勉強が楽しくなってきた」とのうれしい言葉は、

勉強が分かったからこそそう発言したのだろうが、

何がどのように分かったから楽しくなったのだろうか?

本放送では、「分かる」を2種類に分けて、

それぞれの「分かる」について向山洋一が話します。


No.6 かけ算九九の新教材!(16分44秒)

向山洋一教え方ステーション最終回(当時)。

最後の放送は「TOSSかけ算九九計算尺」についてです。

向山洋一は、従来のかけ算九九は数字の操作・暗記でしかないという疑念から、

数字ではなく量の認識が可能な九九教材「TOSSかけ算九九計算尺セット」を

新たに発表しました。

かけ算九九計算尺とはそもそもどのような教材か、

何が新しいのか、向山洋一のホームラン級の教材です。


No.7 夏休みの課題の取り組ませ方・作品評価法(15分00秒)

夏休みには好きなことを取り組ませるのが一番!

夏休みにやったことについてはどんな小さなことでも褒める!

子どもが学校へ行って相談できる日を知らせておく!

夏休み作戦計画を夏休み前にたてさせる!

夏休み明けの作品評価を一気にやってしまう方法!など、先生方にとって見逃せない情報が語られています。


《向山洋一教え方映像ステーション》
1)『あかねこ漢字スキル』のユースウェア
2)『あかねこ計算スキル』のユースウェア
3)『話す・聞くスキル』の教え方
4)赤えんぴつ指導
5)「わかる」とはどういうことか
6)かけ算九九の新教材!
7)夏休みの課題の取り組ませ方・作品評価法

この商品に対するお客様の声

商品コード:
103325
サイズ係数:
250
重さ係数:
370

向山洋一教え方ステーション 1〜7セット

21,000 円(税込)
個数
恐れ入りますが、お客様のご都合による商品の返品は承りかねます。
詳しくはこちらをご覧ください。
TOPに戻る