• NEW
商品コード:
911910
サイズ係数:
53
重さ係数:
181

教育トークライン誌2019年10月号 バックナンバー

750 円(税込)
個数
恐れ入りますが、お客様のご都合による商品の返品は承りかねます。詳しくはこちらをご覧ください。

この商品についてのお問い合わせは、上の「お問い合わせ」ボタンをクリックしてください。どうぞお気軽に!

こちらはポスト投函可の商品です。

詳しくはこちらをご覧ください。

ポスト投函でのお届けをご希望の場合は、カートの中にはポスト投函可商品のみを入れ、
【サイズ係数合計:200、 重さ係数合計:900】以内としてください。

※こちらは1冊毎のバックナンバー販売ページです。年間購読はこちらからどうぞ。

〜『教育トークライン』とは〜

『教育トークライン』誌は、先生のための教育総合情報誌です。
“明日の授業にすぐに役立つ”情報から、これからの教育界を先取りした最新情報まで、幅広い情報を先生方にお届けします。

「すべての子供の学力を保障する」

このスローガンを掲げ、すべての子供が等しく高いレベルの教育を受けられるように、教育技術や教育情報を共有するための雑誌として、『教育トークライン』誌は誕生しました。
1989年の第1号発行より、多くの先生方の応援を受け、定期購読誌として発展してきました。

●『教育トークライン』の内容
・向山洋一(TOSS代表)、向山行雄氏(全国連合小学校長会顧問)の貴重な論文
・“明日の授業ですぐに使える”情報や、最新の教育情報を知ることができる特集
・新任の先生でも、すぐに授業で試し、効果をあげることができる授業実践の紹介
・特別支援教育について、専門家や最前線で活躍する先生の、“困ったあの子にどう対応すればいいの?”という疑問を解決してくれる連載
など。

先生方の悩みが解消し、「明日、学校に行くのが楽しみになる」ように、『教育トークライン』誌は全力で応援しています。
学級経営や授業に悩んでいる先生、より良い教師になるために学びたい先生、ぜひ『教育トークライン』誌をご購読ください。

2019年10月号(No.514)はTOSS型英会話指導の特集です!

2019年10月号の特集は「子供が上達を実感するTOSS型英会話指導!―深い学びになる英語授業の具体例―」です。

2020年度から、いよいよ小学校で英語が本格的に教科化されます。
トークラインの谷編集長は語ります。
「2020年から小学校の英語が教科になり、週に2時間になります。英語が母国語だというだけで、授業力が全くないALTに丸投げしている自治体もあるようですが、それでは力はつきません。英語の授業は担任がコントロールする。これが基本です。」

『教育トークライン』10月号では、TOSS型英会話指導を代表する井戸砂織氏、加藤心氏をはじめ、英語実践が豊富な先生方にご執筆いただきました。
英語指導に自身のない方にも参考にしていただけるよう、豊富なイラストと具体的な実践紹介で“すぐに使える”特集になっています。
英語指導をどのようにしたらよいか悩んでいる先生方は、ぜひ、本特集をお読みください!

【内容】
子供が話せるようになる英語指導(井戸砂織)
次期学習指導要領でも活躍するフラッシュカード(小林智子)
「状況設定フラッシュカード」は最強の武器になる!(水野彰子)
「深い学び」のある英語の授業を目指す!(笹原大輔)
活用場面をつくりTOSS型英会話を活性化(平山靖)
校内研修で授業ができるようになる!(竹内淑香)
教師が評価するたびに生徒に力が付く評価方法(加藤心)

「教師の微差力」では、黒板を8分割する時のテクニックをご紹介します!

9月号から始まった新連載「教師の微差力」。10月号では、久野歩氏が黒板を8分割するテクニックをご紹介しています。
この連載では、教師の仕事をする上で知っておくと便利な“ちょっとしたテクニック”をご紹介していきます。カラーページでは、分かりやすく写真で紹介し、モノクロページでは井出本美紀氏のイラストで実践前と後の違いを紹介しています。
毎号、パッと見てすぐわかり、思わず使ってみたくなるテクニックばかりです。
「明日の教室にすぐに役立つ」新連載、ぜひ、ご注目ください!

向山洋一の論文を紐解く新連載は、教師なら誰もが知っておきたい珠玉の主張です!

9月号より始まった新連載「向山洋一が教育界に創ってきたもの」では、向山洋一がこれまで発表してきた論文の中から、現在の先生方にも知っておいていただきたい知識を、TOSSのベテラン教師たちが解説します。
連載2回目となる今回は、「教師の統率力」を取り上げています。
「学級崩壊」というショッキングな言葉は、実は、TOSS代表向山洋一がつくった言葉です。
ベテラン教師のクラスが次々と学級崩壊していく中で、向山は「教師の統率力」という言葉で問題解決の方向性を指し示しました。
解説は青坂信司氏です。
当時を知る先生にも、当時を知らない若い先生にも、ぜひ、お読みいただきたい連載です!

「デジタル・トークライン」は豪華コンテンツぞろい!

★お知らせ★
2019年度から、パスワードなしで見られるお試しページができました!
購読を迷われている方は、ぜひ、アクセスしてみてください。
http://talkline.tos-land.net/pr


「デジタル・トークライン」10月号
【CONTENTS】
1、向山語録 「教科書を見ることができるのもお勉強のうちだ」
2、谷編集長の5minアンサー「【新書版】向山洋一全集 7巻 文学教材・知的発問の授業」
3、高段者に聞く Q&A! 前田吉法「教務主任の仕事術」
4、特集:子供が上達を実感するTOSS型英会話指導―深い学びになる英語授業の具体例―
5、デジタル・トークライン連動企画! デジタルでダウンロード、本誌で解説。
6、大成功の絵画工作指導(カラー画像)
7、今月のサークル動画
8、本誌掲載論文の関連カラー画像
写真で解説!TOSS流板書術・ノート術
授業が激変!TOSS指導法最前線
現在進行形の教科書単元
「基礎基本の授業例」と「主体的で深い学びの授業例」
授業技量向上の法則
人気女性ライター トークラインここだけの裏話
9、本誌PDF

※コンテンツをご利用になるには、本誌に掲載されたパスワードが必要です。

この商品に対するお客様の声

  • NEW
商品コード:
911910
サイズ係数:
53
重さ係数:
181

教育トークライン誌2019年10月号 バックナンバー

750 円(税込)
個数
恐れ入りますが、お客様のご都合による商品の返品は承りかねます。
詳しくはこちらをご覧ください。
TOPに戻る